047-392-0101
  • 平日
    9:30 - 20:00
  • 土日
    9:30 - 19:00

できるだけ長く持たせたい

インプラントの生存率は全世界平均で約90~95%程度です。インプラントを失う最大の原因は歯周病と夜間時の歯ぎしり(くいしばり)です。この2つを避けることができるのであれば、半永久的にインプラントを持たせることができます。

歯周病を予防するには、定期検診が重要です。3~4ケ月に1回の割合で来院していただき、まずは口の中をチェックし、歯周病や虫歯がないかを見ます。歯周病になっていないかの検査もし、ブラッシング指導もいたします。その後歯科衛生士によるクリーニングを行い、歯垢や歯石をきれいに除去します。

プロによる検診をきちんと受けていれば、歯周病を予防することができます。たくさん歯が残っていると長生きできるというデータもありますから、患者様にはできるだけ長くインプラントを持たせて欲しいと願っています。

歯ぎしりの予防には、就寝時にマウスピース・ナイトガードというものを装着いただいております。そうすることによって、通常ありえない力学的な負荷がインプラントや顎に負担がかかることを軽減できます。

お電話での予約・無料相談はこちら

047-392-0101

駅から1分 / 土日の診療・手術が可能!
駐車場6台完備! / 平日は夜8時まで!

WEBからのメール無料相談はこちら

ご相談フォームはこちら

随時メールからのご相談を承っております

24時間 WEB予約

First Visit Reservation

ご予約はこちら